ヤマザキのおばちゃん(^.^)

日曜日の話ですが
いつも散歩に行く
公園のソメイヨシノが一輪開いたので
画像


近所の早咲きで有名な
公園の桜をワンちゃんを迎えがてら
観に行きました
画像


この公園は
生まれ育った団地のすぐ
脇にあり、

公園の前には子供の頃に
毎日のように通った
やまざきパンのお店がありました
画像


写真を見てもらえばわかるのですが
なぜ、やまざきパンなのか

ヤマザキパンを扱っていたからなのか?

まぁ~それはどうでもいいとして

桜を見ていると

あら!治君

ヤマザキパンのおばさんに
声をかけられました(^.^)

いまだに治君と呼ばれるのはちょっと恥ずかしい(^^ゞ

そこで色々な話になり

懐かしい昔話になりました(^.^)

お店を始めてから
50年になることで

初代の東綾瀬団地(当時は北三谷団地)が

できた時にお店を構えたとの事で

街の移り変わりを見てきており

お店から北三谷小学校までの間に
画像

肥溜めが2つあって
落ちた子がいたとか
画像


今では
遊歩道になっているが
画像


子供のころは役目の終えた用水路で
このようなかっぱの看板があり
画像


半分はヘドロだった
八か村落としに
画像
  (昭和38年当時の付近の航空写真 がパン屋さん)

○○さんの○○君が
落っこちたわね~とか

いやいや!
とても懐かしいお話を

聴かせてもらいました(^.^)

そんなおばちゃんも
そろそろお店をたたもうか!

そんなことを考えているようです


それは寂しくなるな~!
でもいつかはそんな時も・・・


あ!そう言えば
子供のころの疑問


すべておばちゃんのお店で買ったものなので
今度お店に行った時は聞いてみよう!

それにしても
懐かしい話をありがとう(^.^)

そんな気持ちで一杯になったのでした(^.^)


ランキングに参加しています
よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック